LIVE 『参院選2019各党に聞く 維新・松井一郎・代表 国民・古川・代表代行』【BSフジLIVEプライムニュース 配信中】

日本初!平戸城の「しろはく」って何?2020年夏にオープンへ

テレビ長崎 カテゴリ:地域

平戸市は日本100名城のひとつ平戸城の櫓を宿泊施設にする計画で1日、整備プランが発表されました。

日本初の「城泊」は2020年夏のオープン予定です。

テーマはファーストクラスのおもてなしです。

ゴージャスな金色の内装で部屋や風呂からは平戸瀬戸を一望できます。

平戸市は、1日、平戸城の櫓を宿泊施設にする整備プランと改修と運営を担当する事業者を発表しました。

宿泊施設に生まれ変わるのは1977年に復元された2階建ての懐柔櫓で現在は、倉庫になっています。

総事業費はおよそ1億4千万円でこのうち半分は、国が支援します。

黒田 成彦 市長「確実にインバウンドの効果をもたらすキラーコンテンツになりうる(年間)2万5千人くらいの外国人観光客の7~8割がアジア圏これをきっかけに、欧米豪から客が増えることを期待している」

城が宿泊施設になるのは国内初で、2020年夏の東京オリンピック前のオープンを目指しています。