災害時インフラ最新情報

“嘱託殺人”の大学生初公判 「3~4人殺して自殺しようと...」

カテゴリ:国内

SNSに「殺してあげましょうか」と投稿し、連絡をしてきた女性を殺害した罪に問われた男が、初公判で起訴内容を認めた。

私立大学4年の北島瑞樹被告(22)は9月、SNSに「殺してあげましょうか」などと書き込み、連絡をしてきた36歳の女性を殺害した嘱託殺人の罪に問われている。

2日の初公判で北島被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。

一方、検察側は冒頭陳述で「SNS上で自殺志願者の投稿を見てメッセージを送り、殺害を頼んできた3~4人を殺して、自分も自殺しようと考えた。女性以外にも2人を殺害する約束をしていた」と指摘した。