女性専用フロアに新鮮野菜!農家が経営するホテルがオープンへ【愛媛発】

カテゴリ:地域

  • 愛媛県内で17の農園を経営する「太陽ファーム」がホテルを2月9日オープン
  • 最上階はセキュリティ対策万全の女性専用フロア
  • レストランは地元野菜で「安心・安全」をPR

“農家”が営むホテルがオープンへ

「ホテルたいよう農園」を取材するテレビ愛媛・名護谷希慧アナウンサー

農家が営む「ホテル」が愛媛県松山市に2月9日にオープンする。
愛媛県内17の農園を経営する「太陽ファーム」がオープンさせる「ホテルたいよう農園」は県内で2件目。
正面玄関の上の青いトラクターが目をひく。

1月31日、小学生から高校生まで八幡浜で育ったというお笑い芸人のレイザーラモンRGさんが出席してオープニングセレモニーが行われた。

レイザーラモンRGさん

最上階の10階は女性専用フロア

誰でも宿泊できる一人部屋は十分くつろげる広さと清潔感溢れる作り。

最上階は女性専用フロア 小学1年生以上の男性は入室禁止

一方、最上階の10階は女性専用フロアで、小学1年生以上の男性は入室禁止。
女性がひとりでも安心して泊まれるようエレベーターを降りたところにはルームキーをかざさないと開閉しない自動ドアがあり、フロアに入るためのセキュリティ対策も万全だ。

部屋は広々とした作りでカーペットは赤に壁はピンク色。
女性専用部屋ということもあり、ボタンを押すと光る鏡も用意されている。

地元野菜で「安心・安全」をPR

そして農家らしさが最も感じられるのがレストラン。
ビュッフェ形式で、サラダコーナーのキャベツや玉ねぎは100%たいよう農園で作られたもの。そのほかも多くが愛媛県産で「安心・安全」をPRしている。

多くが愛媛県産のサラダコーナー

たいよう農園の本田幸久代表取締役社長は、
「田舎が今後100年200年ずっと長く続いていくためには、やはり農業が経済基盤を支えないといけない。うちのホテルで元気になって、また一日を始めてほしいと思う」と話す。

農家が経営するホテルの今後の展開が注目される。

【関連記事:日本各地の気になる話題】