「モフモフの四角い箱…いや猫!?」“奇跡の1枚”に大反響!どんな体勢か聞いてみたら判明した

カテゴリ:話題

  • “四角すぎる”黒い物体の正体は猫!「帽子や鞄にしか見えない」と話題
  • 飼い主「得体の知れないものに見えてぞっとした」
  • 飼い主がイラストでその体勢を解説

朝夜の気温がぐっと下がり、冬本番を迎えつつある今日この頃。
あたたかい素材の衣服や家電が活躍する中、あるツイッターユーザーの自宅で全体を真っ黒なモフモフで覆われた謎の物体が発見された。

ストーブの上に鎮座するそれは身に覚えのないもので、「あんなもの家にあったっけか!?と、ビビッて二度見してしまった」という投稿者。
そのモフモフの正体とは…?


2枚目の投稿写真に答えはあった。
顔をわずかに傾けてこちらをじっと伺うように見つめる黄色い瞳…だ!

しかし、四角い。「全国四角い猫選手権」という大会があったなら、ぶっちぎりで優勝だ。
写真を見た多くのユーザーからも「四角すぎる…これが猫なの!?」「ロシアの帽子かと思った」「冬仕様のティッシュケースじゃないの?」「解説たのむ」といった困惑のコメントが寄せられ、5万8,000いいねがつく大反響となっている。(11月30日現在)

透明な四角い箱の中に黒猫が入っていると言うのなら納得できるが、一体どのような体勢をとっているのか?そして、このポーズの理由は何なのか?
発見時の状況を飼い主のサユヤス(@SHAKEhizi_BSK)さんに聞いた。

「先輩猫が威嚇しながら一点を…」“お転婆な問題児”の行動

かわいいけど謎が深い

ーー黒猫の名前は? どんな性格?

生後6ヶ月のメスの子猫で、「スミ」といいます。
今年の6月に実家の庭に住み着いた猫の親子を保護しました。子猫4匹のうちの1匹がスミです。
野良猫で人慣れしていなかったため、普通に触らせてくれるまで2ヶ月ほどかかりました。

今では猫トイレで砂浴びをしたり、カーテンをよじ登ったり、ゴミ箱の中で寝ていたりと、お転婆な問題児です。
大好物はウェットフードや魚で、よく盗もうとします。
人はあまり得意ではないのですが、猫は大好きで、先輩猫に甘えまくっています。
最初は威嚇しまくっていた先輩猫たちも、今では舐め回して可愛がってあげてくれていて、仲良しです。


家族と一緒に5匹の猫たちと暮らしているサユヤスさん。
スミの仲間の4匹も野良猫や捨て猫だったところを保護し、去勢や避妊の手術、予防接種などの適切な処置をして飼っているのだという。


ーー「四角い何か」に擬態したスミちゃんを見つけた時の状況は?

先輩猫(三毛猫)が威嚇しながら一点を見つめていたので、気になって横目で見てみると、居間のストーブの上にこの黒い箱があることに気が付きました。
“得体の知れないもの”に見えてぞっとし、一瞬動けなくなりました(笑)
たぶん、先輩猫も遠目だと何かわからずに怯えていたのだと思います。

先輩猫「これは一体…?」

ーーこのポーズを見るのは初めて?

普段もこのポーズをすることはありますが、毛並みの問題か、ここまで四角く見えたことはありません。
他の猫もたまにこの体勢をとりますが、毛が短いのでもっと形がわかりやすいです。
スミは黒猫で長毛なので、偶然生まれた四角なのだと思います。


ーー身体はどのような状態になっている?

前足を胸の下に折り曲げて座る、いわゆる「香箱座り」なのですが、足をカエルのように突っぱねてる感じかと思います。
ストーブの上はほのかに温かい程度なので、香箱座りでよりお腹を温めようとして、あの体勢になったのだと思います。

どんな体勢なのか?イラストに描いてもらった

以前編集部では、「香箱座りする珍しいクマ」を紹介したことはあるが、説明を聞いてもまだイメージが掴めないという人もいるだろう。
サユヤスさんがスミちゃんの四角ポーズをイラストで解説してくれた。

サユヤスさん作の図解イラスト

こちらに顔を向け、目を閉じた状態で座っているスミちゃん。
よく見る「香箱座り」は、お腹の下に前足も後足もしまっているが、今回はストーブの熱を得るために、後足を横にずらしてお腹をぴったりとストーブに付けているのだ。
四角いモフモフにある左右の出っ張りは、広がった後足だった。

さらに、写真の明るさを調整すると、その様子が鮮明になった。


左:投稿写真  右:明るさを調整した写真

確かにイラスト通りの体勢。ストーブのぬくもりを目を閉じてうっとりと噛みしめているスミちゃん…かわいい!

「猫はこたつで丸くなる」と言うが、温まるために四角くなったスミちゃん。
三角にもなれてしまうのか?と尋ねたところ、「コンパクトな姿勢や場所は大好きで、名前の由来も『隅っこ』からきているスミは、もちろん猫なので丸くなりますが、三角になったことはまだ無いです(笑)」と答えてくれた。

突然の変身で多くの人を驚かせたスミちゃんだが、サユヤスさん家族や5匹との仲睦まじいエピソードを聞くとほっこりあたたかい気持ちになる。
みなさんもお腹を冷やして風邪をひかないよう、スミちゃんを見習って防寒対策に努めてほしい。

仲良しなスミちゃんと先輩猫たち