災害時インフラ最新情報
LIVE 『韓国経済“急激悪化” 文大統領支持率も急落 新たな慰安婦問題噴出』【BSフジLIVEプライムニュース 配信中】

“世界遺産”首里城で火災 過去にも4回の火災で繰り返し再建

カテゴリ:地域

  • "世界遺産"首里城で火災発生
  • 「沖縄のシンボル」の焼失に沖縄県民もショック
  • 過去にも4回の火災で再建を繰り返して来た首里城の今後は・・・

首里城で正殿など3棟全焼の火災が・・・

10月31日未明、沖縄の那覇市にある世界遺産の首里城で火事があり正殿など3棟が全焼した。

首里城は「沖縄のシンボル」

首里城は、2000年の九州・沖縄サミットの夕食会場として世界に発信されたほか、2000円札に守礼門が描かれるなど沖縄のシンボルとしても親しまれてきた。
沖縄県民のみならず観光スポットともしても親しまれ去年12月には首里城公園の入園者がのべ6000万人を突破した。

過去に4回の焼失も・・・

こちらの写真は、1945年の沖縄戦で焼失する前の首里城。
首里城は1453年に起きた王位継承を争う内乱で全焼して以降、これまでに4回の火災に見舞われている。

(戦前の首里城 提供:時事通信)

1945年にはアメリカ軍の攻撃によって全焼。
しかし、1992年に沖縄の本土復帰20周年を記念して、国営公園として復元するなど火災のたびに再建を繰り返して来た。

戦後、多くの人々の努力により復元され一部が世界遺産にも登録されている首里城は沖縄の象徴的な建造物として親しまれていて、今年2月には三十数年にわたって行われた内部も含めた復元がようやく完了したばかりだった。

菅官房長官は「沖縄県民のみなさんに心からのお見舞い申し上げるとともに大変心を痛めている。首里城は国営の沖縄記念公園における施設であり再建に向けて政府としては全力で取り組んで行きたい」と述べた。

(Live News days 10月31日放送分より)

【関連記事】2月に復元が完成した矢先の惨事…なぜ、首里城の火災は一気に燃え広がったのか?その原因は?
【関連記事】猛火なぜここまでの被害…崩れ落ちた「首里城」 正殿の消火設備ドレンチャーは作動したのか?
【関連記事】首里城大規模火災 なぜここまで被害が拡大したのか火災の原因は?
【関連記事】「言葉がない」戦争からの復興 沖縄のシンボル首里城炎上
【関連記事】首里城火災に沖縄出身芸能人から悲痛の声 ダチョウ倶楽部・肥後克広「首里城は特別な場所」
【関連記事】首里城焼失 「泣きながら登校する子どもも…」沖縄県民絶句 観光客にも衝撃
【関連記事】「英知の結集が一瞬のうちに炎に…」琉球王国の象徴、首里城焼失で言葉を失う沖縄の人々