「麻央もうれしいのでは…」市川海老蔵 長女・麗禾ちゃん「市川ぼたん」襲名へ 勸玄くんと姉弟ケンカも

  • 市川海老蔵の長女・麗禾ちゃん「市川ぼたん」襲名会見
  • 「強い女の人が好き」麗禾ちゃんの意外な趣味とは?
  • 負けず嫌いな弟・勸玄くんとはお稽古で姉弟ケンカも

麗禾ちゃん「市川ぼたん」襲名会見

歌舞伎俳優・市川海老蔵さんの長女・麗禾(7)ちゃんが5月12日東京・新宿区で会見を行い、海老蔵さんが家元をつとめる日本舞踊・市川流の「四代目・市川ぼたん」を襲名することを発表した。

麗禾ちゃん
このたび私、堀越麗禾は、市川ぼたんの名跡を四代目として相続いたします。どうぞよろしくお願いいたします

と挨拶すると、海老蔵さんもホッとした様子。

また、海老蔵さんの叔母・市川紅梅(70)さんが「初代・市川壽紅」を、海老蔵さんの妹・市川ぼたん(39)さんが「四代目・市川翠扇」をそれぞれ襲名し、三代同時襲名となる。

市川海老蔵
私自身の襲名もありますけど、叔母・妹・娘の襲名ができるというのは、自分のことよりうれしい気持ちと言うですかね…

――お稽古はされていらっしゃいますでしょうか?

麗禾ちゃん
はい、してます。楽しいです

と答えると海老蔵さんもうれしそう…

――学校の方と踊りのお稽古の方と、どちらが楽しいですか?

麗禾ちゃん
両方好きです

――舞台に立つのは緊張しますか?

麗禾ちゃん
緊張しません

――お父さんは厳しいですか?

海老蔵さんをチラっと見る麗禾ちゃんに、海老蔵さんが「どうぞ」という仕草で…

麗禾ちゃん
厳しくないです。優しいです

――勸玄くんと麗禾さんのどちらに優しいでしょうか?

麗禾ちゃん
2人に優しい(笑)

麗禾ちゃんの襲名に「麻央も喜んでいるのでは…」

海老蔵さんに助けられながら一生懸命、質問に答える麗禾ちゃん。

市川海老蔵
私も来年は襲名が控えておりますが、自分の襲名よりもこちらの襲名の方がちょっとうれしいなと。娘や妹や叔母の襲名は、私にとりましても、父にとりましても、麻央にとりましても、本当にうれしいことではないかなと。そこにいられることに感謝します

――麻央さんが本当に喜んでいる?

市川海老蔵
喜んでいると思います

――喜んでますよね。

市川海老蔵
母の日だし、いつもちゃんと挨拶しているよね?「行ってきます」って

――きょうはママに何か言って出てきた?

麗禾ちゃん
行ってきますって

すでに歌舞伎の舞台で踊りを披露しているということもあって、稽古にも熱心に取り組んでいる麗禾ちゃん。

――ご自分の小さいころと比べると?

市川海老蔵
(自分は)まったくダメですね(笑)

市川海老蔵
稽古はしない。勉強はしない。学校も行きたくない。歌舞伎座もあまり行かなかった(笑)。麻央のDNAのおかげです

「強い女の人が好き」麗禾ちゃんの意外な趣味

会見終了後、めざましテレビでは、ぼたん叔母さんと一緒に話を聞かせてもらった。

麗禾ちゃんは7歳とは思えない“あること”に最近ハマっているそうで…

麗禾ちゃん
読書したり、韓国ドラマ(を見ている)。

――なぜ見るようになったんですか?

麗禾ちゃん
強い女の人が好きだから(笑)

市川ぼたん
そうなの?

市川ぼたん
ちょっと緊張したよね。どうだった?緊張した?

麗禾ちゃん
うん

麗禾ちゃん
疲れましたぁ~

市川ぼたん
普段は、元気いっぱいの。こんな感じでやんちゃ

――めざましくん気に入ってくれた?

麗禾ちゃん
はい(笑)

負けず嫌いの弟・勸玄くんとケンカも…

市川ぼたん
お稽古をつけていると、わからなくなっちゃったり、できないのはイヤよね。好きじゃないね?

麗禾ちゃん
うん

――負けず嫌い?

麗禾ちゃん
負けず嫌いは勸玄(笑)

市川ぼたん
そっか~。勸玄はね、大変よね。もう2人一緒にお稽古するとケンカだよね

麗禾ちゃん
ずっとケンカ…

麗禾ちゃん
殴り合い!

市川ぼたん
殴り合いってもう…

麗禾ちゃん
でも家では2人はけっこう静かだよ

市川ぼたん
家だとそっか…

――日本舞踊をずっとやっていきたいなって気持ちはありますか?

麗禾ちゃん
はい、あります

市川ぼたん
そうなんだ?いいことを聞きました。ありがとうございます

軽部真一キャスター:
ぼたん叔母さんと微笑ましい2ショットでした。麗禾ちゃん、現在7歳なんですけれども「市川ぼたん」襲名は8月ということで、7月25日がお誕生日なので8歳での襲名ということになります

永島優美キャスター:
それにしてもすっかりお姉さんになりましたよね

軽部真一
はい。しっかりしてきましたね

永島優美
そしてたくさんしゃべってくださいましたね

軽部真一
ホント、ホント

(めざましテレビ5月13日放送より)