貴乃花が「道場」を設立!“師匠”として率いる団体の「7つの目的」を独自入手

カテゴリ:国内

  • 10日、「一般社団法人貴乃花道場」の設立申請をしたと貴乃花の所属事務所が発表
  • 貴乃花道場の定款をいち早く独自入手!
  • 貴乃花を支える「御縁会」には錚々たるメンバーの名が…

新団体設立!その事業内容は…

10日、貴乃花の所属事務所が今後の動きについて発表。
なんと、一般社団法人 貴乃花道場を設立申請するというのだ。
 

『直撃LIVEグッディ!』では、貴乃花の周辺を独自取材し、新たに設立する貴乃花道場の申請書類を入手。具体的な事業内容などについて紹介した。

大村正樹フィールドキャスター:
新団体「貴乃花道場」、その目的は何なのか?10日の朝、提出された定款の謄本を見せていただくと、事業内容が7項目ありました

(1)青少年の健全な新進の鍛錬のための相撲道場の運営事業
→弟子を育て、相撲協会に貢献したい?


(2)日本文化に関する研究教育および国際交流事業
→世界中に自分の鍛錬法を広めたい?


(3)日本文化に関する指導者の育成事業
→親方の育成?


(4)会員間の親睦のための事業
→後援会?



大村正樹フィールドキャスター:
(1)について役員の方に話を伺うと、新弟子が少なくなっているので、自分が指導している子供たちがやがて大きくなって、相撲協会の門・相撲部屋の門をたたいてくれたらいいなという、裾野を広げたいという純粋な思いがあったようですよ

安藤優子:
そうしたら、相撲協会とはいい形・いい関係性を築けそうですね。相撲をやりたい、相撲が好きだという子供たちを一人でも多く増やしたいという、本当に純粋な気持ちを感じます

大村正樹フィールドキャスター:
(2)についてご本人に話を伺ったら、世界中に自分の鍛錬法を広めたいという回答でした。「相撲はいろんな入り口があるけれど、僕が学んだ鍛錬法は日本古来の文化だから、それを外国の人に教えて正しい鍛錬法でぜひ頑張ってもらいたいという」ことで、貴乃花さんが海外に行く予定もあるそうです。
そのほかにも、貴乃花さんは全国を回って、相撲を教えている大人の方に“貴乃花イズム”のような鍛錬方法を教え、その大人が地域の子供たちの師匠代理になればいいという考えをお持ちで、これが事業内容(3)に入っています

(5)関係諸団体との協力関係を増進するための事業
→他競技の練習取り入れ?


(6)災害復興支援事業
→被災地などへの炊き出し?


(7)前各号の事業のほかこの法人の目的を達成するために必要な一切の事業
→自らが広告塔となる広報活動?



大村正樹フィールドキャスター:
(6)について、3月には福島にいらっしゃいましたが、そのほかにも西日本豪雨の被災地を訪ねたり、九州などを訪ねる予定もあります。被災地などで子供たちに相撲を教えたり炊き出しなどをしていきたいということで、貴乃花さんは日本全国を精力的に回る予定だそうです

安藤優子:
ひとりでも多く力士を育てたいという思いがありますから、全国を巡ることによって人材発掘をするという意味合いもあるのかもしれませんね

大村正樹フィールドキャスター:
役員の方の話だと、基本的に定款に書いてある項目はすべて、貴乃花さんがやりたかったことだそうです。自分の相撲道を世界に広め、プロ力士を増やしたいという、本当にまっすぐな考えの下に立ち上がった団体なんですね

安藤優子:
お話を聞いてると、貴乃花さんは本当に相撲が大好きなんですね!絶対に相撲から離れられないというか…

木村太郎(ジャーナリスト):
好き・嫌いではなく、この人には相撲だけなんですよ。相撲が自分の人生のすべてだと思っていて、今後どうするか考えた時に、この7つの事業が出てきたんだと思う

土屋礼央:
相撲協会も理念としては似てますよね。貴乃花道場の活動が活発になったら相撲協会も「頑張らなきゃ」という気持ちになって、いい意味で相乗効果になると素敵ですね
 

引退後、オファー殺到?最新CM映像

他にも、貴乃花の最新映像・ふるさと納税サイト「ふるなび」のCMメーキング映像を独自入手。
 

大村正樹フィールドキャスター:
実は貴乃花さんは、引退した後にCMのオファーがたくさんあったそうです。その中でも最初にオファーを受けたのが、ふるさと納税サイトのCMで、「地方の掘り起こし」が貴乃花さんの理念と合致したというお話でした。他の企業からのオファーも、順次受けていくそうですよ

安藤優子:
CMに出たということは、時間軸で考えると参議院選挙には出ないということですね。「参院選には出ないよ」っていうメッセージも込められているように見えます


さらに、今月19日に開かれる「御縁会」というパーティの招待状も独自入手。
招待状を見ると、発起人として遠藤利明元五輪相や、小渕優子元経産相、元防衛相の浜田靖一氏に、全日本柔道連盟の山下泰裕会長など、錚々たる顔ぶれが。

「御縁会」終了後には貴乃花自ら記者会見をする予定で、どのような話が飛び出すか、注目だ。


(「直撃LIVE グッディ!」5月10日放送分より)