災害時インフラ最新情報

愛カツ編集長・恋愛結婚学研究所長 新上幸二 東京大学新聞の「赤門恋愛相談室」に登場し、恋に悩む東大生を救う

プレスリリース配信元:株式会社TOBE


2019年9月17日
株式会社TOBE



株式会社TOBE(本社:東京都港区、代表取締役社長・大木 隆太郎)が運営する20~30代女性向け、婚活・恋愛に勝つための情報サイト『愛カツ(あいかつ)』https://aikatu.jp の編集長であり、恋愛結婚学研究所 https://lmri.jp の所長である新上 幸二が、東京大学新聞の企画「赤門恋愛相談室」で東大生の恋の悩みに回答しました。8月27日発売の東京大学新聞本紙で当該内容が掲載され、9月17日に東大新聞オンラインに掲載されました。

「赤門恋愛相談室」では、新上 幸二が現役東大生が抱える恋愛の悩みに、生物学・統計学をベースとした専門家の視点から回答をしております。

記事URL:http://www.todaishimbun.org/love_advice_20190917

【恋愛結婚学研究所長・新上幸二のコメント】
私も東京大学の理系学部出身であり、東大生の恋愛事情をよく知っています。学業の面では極めて優秀な東大生ですが、コミュニケーション、特に恋愛領域では未熟で苦手な学生が目立ちます。今回を含めて3回、赤門恋愛相談で恋愛相談の取り組みを行いましたが、学生の恋愛に対する価値感は20年前とさほど変わっていないように感じます。

第一回赤門相談室 http://www.todaishimbun.org/loveadvice20180406/
第二回赤門相談室 http://www.todaishimbun.org/loveadvice20190327/

東大生が恋愛に対して未熟な理由は明白です。学業に取り組むのと同等には、恋愛に取り組んでいない。それに起因する恋愛経験の無さが影響していると考えます。

研究や実業の世界、そして官公庁の職員として、日本の将来に貢献することが期待されている東大生ですが、恋愛の基本とも言えるコミュニケーション能力が低いままでは、社会での活躍もおぼつきません。また、未婚率の上昇による影響を受けるのは東大生も例外ではなく、高学歴者の未婚問題も社会問題となりつつあり、改善が必要です。

赤門恋愛相談室を通じて、東大生に対し、人生における恋愛の重要性と恋愛に成功する方法を伝え、ビジネス・プライベート両方の充実に貢献したいと考えております。

また、東大生に限らず、20代男性で交際経験が無い男性の割合が過半数、女性では三分の一程度と言われております。若年になるほど、交際経験は少なくなることから、大学生年代での交際経験が無い男女の割合はさらに多いと想定されます。

交際経験が無い場合、その後の恋愛・結婚に関する行動にも消極的な選択をすることが報告されています。大学生への恋愛相談を通じて、大学生年代の男女が抱える恋愛の悩みを解決し、交際を促進することで、結婚率の改善に少しでも寄与したいと考えております。

愛カツおよび恋愛結婚学研究所の今後の活動にご期待ください。


【東大新聞オンラインについて】
東大新聞オンラインは、東京大学に所属する学生で構成する公益財団法人東京大学新聞社が運営するニュースサイトです。毎週月曜日の放課後に編集会議を開催し、学生が主体となって執筆・編集・撮影などを行っています。コンセプトは「東大の知をひらく」。東京大学に関するニュースや東京大学関係者へのインタビューなどを掲載し、東大生のみならず受験を控えた高校生やそのご家族、就活生など他大学の皆さま、東京大学のスポーツでの活躍に興味を持つ方々などにご愛読いただいています。

https://www.todaishimbun.org/


【新上 幸二 プロフィール】



東京大学 医学部卒。
愛カツ初代編集長、恋愛を科学的・統計的に分析する恋愛結婚学研究所・所長。
大手メディアへのコラムや論評の寄稿多数。
恋愛に関する報道番組やテレビ解説、東京都主催の婚活イベント「東京縁結日」への登壇など、各種メディアへの出演実績が豊富。プロデューサー/ディレクターとして、インターネットメディアの開発・運営の実績が多数あり、CCO(Chief Content Officer)として「愛カツ」「愛カツ電話相談」を始めとする、TOBEのコンテンツの最高責任者を務める。


【恋愛結婚学研究所 概要】
機関名称:恋愛結婚学研究所(Love and Marriage Research Institution)
研究所長:新上 幸二
URL:https://lmri.jp
活動内容:
・各分野の専門家による恋愛・結婚に関する学術的研究
・各種団体/企業との共同研究
・研究成果の定期的な発表


【愛カツについて】
愛カツは、恋愛や婚活が上手くいかない女性の本気の悩みに応える、情報サイトです。
月間4000万PV・335万UU(2019年9月現在)

1.厳選された、各分野で極めて高い専門性を持つ執筆陣
恋愛起業家・大木 隆太郎や恋愛結婚学研究所長・新上 幸二を始めとする、約40名の執筆陣が月間500本以上の恋愛・婚活コラム、ニュースコンテンツを提供しております。

2.LINEニュースやTRILLを始めとする、優良メディア30以上との提携
『LINEニュース』『TRILL』『Smartnews』『ライブドアニュース』『Googleニュース』『グノシー』を始めとする、30以上の大手メディアと提携し、記事を各メディアに配信しております。

3.読者の恋愛・婚活に関する悩みを解決する恋愛相談サービス
恋愛相談掲示板には、読者の皆様から毎日数多くの恋愛・婚活に関する悩みをいただいており、累計の相談件数は10,000件を超えました。(2019年9月現在)また、電話・メール恋愛相談では、読者が恋愛の専門家に電話もしくはメールで悩みを直接相談することができます。恋愛の専門家と読者のコミュニケーションが日々行われ、恋愛の悩み解決を支援しております。



写真:愛カツロゴ


【株式会社TOBE】
社名:株式会社TOBE
代表:代表取締役社長 大木 隆太郎
住所:東京都港区高輪3丁目23番17号 品川センタービルディング3F(受付4F)
URL:https://tobe.tokyo
事業内容:婚活・恋愛ソリューション事業
・愛カツ:https://aikatu.jp
・愛カツ電話相談:https://soudan.aikatu.jp
・愛カツ恋愛相談掲示板:https://bbs.aikatu.jp/love-forum
・ハワ婚:https://hawacon.jp
・恋愛結婚学研究所:https://lmri.jp
・愛カツ公式twitter:https://twitter.com/aikatujp
・ハワ婚公式Instagram:https://www.instagram.com/hawaconhawaii


【問い合わせ先】
株式会社TOBE(愛カツ運営会社)
TEL:03-6721-6526(代表)
Mail: info@tobe.tokyo

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ